2018年08月27日

お墓の石を取る丁場はこんなところ(東北芝山編)

交差点の角の石屋さんの小野田石材です。

終活の展示会のエンディング産業展へ行った次の日は福島県へ行きお墓の石を取る丁場を見てきました。

どこにあるかと言うと

芝山地図1

と言っても分かりませんね。おおよそに言って福島の南部の海に近い所です。

さらにズーム

芝山丁場2

よく探してみると芝山と言う山が有ります。

さらにズーーム、そして衛星写真に変わります。

芝山衛星写真1

あきらかにハゲている場所が3か所あります。

ここが丁場で芝山石と紀山石とすでに閉山した山の丁場があります。

さらにズーーーム
芝山拡大


大きな丁場で写真の中央部に良い石が埋まっているそうです。

丁場から見た感じ

これが一番いい石が埋まっている所からの風景。

と言うのも採掘をするに当たって事故が起きないように掘っていかないといけません。
まずは一番上になる所をしっかりと整備をしてからでないと採掘が出来ないそうです。
そのための重機を動かすために原石が埋まっている場所を一旦は埋め直し平らにして作業がしやすいようになっています。

もちろん原石を採掘するときは面倒でも埋めなおした場所を再度掘り直し十分な量を採掘をしてまた埋めなおす作業があります。

お墓用の石は高いと言われますが、掘るのでも手間暇がかかり大変な事を考えれが無理がないことだと思います。

衛星写真にもありましたが芝山を中心とした採石場がある事がわかります。
同じ山を中心にしているので名前が同じかと思いませんか。実は採掘場ごとに名前がちがいます。


------------------------------------------------------------------------
交差点の角の石屋さん
お墓・終活・石製品についてなんでも質問に答えます。
質問の有る方は(有)小野田石材までお問合せ下さい。
電話 0565-32-2427
e-mail info@onoishi.jp
-------------------------------------------------------------------------



同じカテゴリー(石に関する事)の記事画像
岡崎の吉祥石の丁場
名産国産アドバイザーの記事
愚痴聞き地蔵
台風で倒れた灯籠の直し
稲田石の採掘場(丁場)
稲田石の場所
同じカテゴリー(石に関する事)の記事
 岡崎の吉祥石の丁場 (2018-11-27 09:00)
 名産国産アドバイザーの記事 (2018-11-17 09:00)
 愚痴聞き地蔵 (2018-11-10 09:00)
 台風で倒れた灯籠の直し (2018-10-31 09:00)
 稲田石の採掘場(丁場) (2018-10-26 09:00)
 稲田石の場所 (2018-10-11 09:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。